Blog

ブログ

「太陽光パネル」設置しました。

昨年11月に、既存の住宅に太陽光パネルの設置工事をさせて頂きました。

今さら、太陽光パネルを設置してメリットってあるのかなぁ~?と思われる方も多いかもしれません。

余剰電力の売電価格も安いし。。。

太陽光パネルを設置するのに高額な費用も掛かるし。。。

ですが、まだまだ、太陽光パネルを設置することによってメリットもあるのです。

今回のお施主さまは、あの2018年(平成30年)に起こった、北海道胆振東部地震の時、ブラックアウトを経験されました。数日間、電気の無い生活をされたそうです。

お施主さまのご友人に、自宅に太陽光パネルを設置されていて、災害時も「まったく普段通りの生活が出来たと」聞いておられ、太陽光パネルを設置すると、どのようなメリットがあるのか?災害時にも対応できるのか?高騰している電気代の軽減にもつながるのか?などのご相談を受けたのが始まりでした。

十勝は日照時間も長く、寒冷地のため、太陽光発電に適した地域だといわれています。

気象庁のデータによると、2021年の年間日照時間は2085時間。日照率は47%と高い地域だというデ-タもあります。

夏場だけではなく、冬場にも、そうです、美味しい日本酒もある「十勝晴れ」といわれる、すっきり、キンキンに晴れる日が多いのも数字に表れているのかもしれません。

太陽光発電によって、発電した電気を自宅で消費できるため、電気代の節約に繋がったり、少ないながらも余剰電力の売電によって、収入が見込める。さらには、家庭用蓄電池の設置をして、電気自動車(EV車)などに乗り換えると、ガソリン代も掛からない、災害時の備えにもつながります。

また、条件や上限があるものの、補助金制度もあります。

パネル設置前。設置個所の確認してます。
取付架台の設置してます。
お待たせしました、パネル登場です。
あっという間に、全てのパネル設置完了。取付金具の最終確認です。
パワーコンディショナーを近くで見るとこんな感じ。

新築住宅に比べ、既存の住宅ですと、パネルの設置に向いていない屋根の形状だったりする事もあります。

設置後には定期的なメンテナンスも必要になるなど、メリットとデメリットをしっかりシュミレ-ションしてご提案し、設置させて頂く事になりました。

今後は、ますますの光熱費の高騰や、SDGsのテーマに中にもある「クリ-ンエネルギ-の活用」という目標に向けて、ご提案させていただきますので、お気軽にご相談下さい。

家にもつけたいなぁ~!。

あれっ、うちの屋根は。。。ダメな。。。形状だったのでした。

Share This:

Archives

スタッフブログ