ビストロ カリーノ(Bistro CALINO)

帯広市中心部にあるフレンチレストラン・ビストロカリーノ(Bistro CALINO)。地元産の食材を使い、素材の良さを引き出し、それぞれの個性を感じられる料理を提供することで高い評価のあるお店です。

同ビル内に空き店舗が出たとの事で、そちらに移転したいというお話があったのが2020年9月の事でした。

約1カ月の打合せを重ねて、スタートしたのが10月中旬、移転オープン日が決まっていましたので、協力業者さんたちと連携を取りながら工事を進めていきました。

昭和47年築の古いビル。何度か入れ替わりもあった店舗でしたので、あちらこちら傷んでいた部分を修復、床や壁をはがし、斜天井には断熱材を付加し、トイレも入れ替えしました。全体的なイメージとしては年代を感じさせる内装にし、客席の一部壁に造形モルタルを使って崩れかけたレンガを表現、しっくいを組み合わせ、このお店の見せ場としました。また感染対策として、席に余裕を持たせ、換気も十分取れるようにも設計しました。

2020年度は新型コロナウイルスが爆発的猛威をふるった忘れられない一年になりましたが、そんな中、お店の移転リニューアルという思い切った決断を起こしたシェフの思いとTEAM Cryptnの思いも詰まった素敵な店舗になりました。

愛がこもった気持ちの良いお店でさらに料理の世界が広がっていくことでしょう。金賀シェフのこれからの活躍が楽しみです。

ビストロ カリーノ(Bistro CALINO)https://tabelog.com/hokkaido/A0111/A011101/1059203/

 

 

 

竣工2020年11月